HOME>記事一覧>脱毛時の注意点

日焼けをすると施術を受けられないケースも

男性

福岡県内でも特に天神などの繁華街があるエリアには、ヒゲ脱毛などの脱毛を受けられるクリニックが集まっています。クリニックで行われているレーザー脱毛は、半永久的にヒゲが生えなくなる永久脱毛の効果があるため、ヒゲにコンプレックスを抱えている人におすすめです。ただ、レーザー脱毛はメラニン色素に反応して無駄毛を処理するため、日焼けをしている肌だと施術を断られてしまうケースもあります。特に顔は日焼けをしやすい部位なので、クリニックでのレーザー脱毛でヒゲを処理したいのであれば、肌を焼かないよう気を付けましょう。

男性でも日焼け止めを塗ろう

エステティシャン

クリニックでヒゲ脱毛を行うという場合、施術前だけでなく施術後も肌を焼かないように紫外線対策をしっかり行う必要があります。男性は紫外線対策をあまりしない人が多いですが、日焼けしている状態でヒゲ脱毛を行うと、火傷のリスクが高まるので紫外線対策は十分行いましょう。ヒゲ部分の紫外線対策として手軽に使えるのが、塗るだけで紫外線のダメージから肌を守ることができる日焼け止めです。福岡県内には男性用のコスメを販売しているショップも多くありますが、身近なお店で日焼け止めを購入したいという場合は、ドラッグストアを除いてみましょう。ドラッグストアであれば男性も立ち寄りやすく、様々な種類の日焼け止めを比較して選べるのでおすすめです。